【わたし、定時で帰ります】初回1話〜最終回まで見逃し動画を全話見る方法!あらすじ/視聴率/キャスト/ネタバレ感想【2話3話4話5話6話7話8話放送】

TBS火曜夜10時放送のドラマ『わたし、定時で帰ります』のあらすじ・視聴率・キャスト・視聴者の感想・見逃し配信動画を無料で見る方法などを紹介しています。

 

『わたし、定時で帰ります』の見逃し動画は、「Paravi」で全話配信予定です。

Paraviでは、ほかにも中学聖日記初めて恋をした日に読む話などのTBS系ドラマが定額見放題。

登録月(最大31日間)は無料で見れるうえ、解約はいつでもできるし解約料金もなしな超お得のキャンペーン中なので、『わたし、定時で帰ります。』を全話お得に楽しむことができます!

キャンペーンを利用するならお早めに。

 

▼登録初月は無料でドラマ見放題▼

無料期間内に解約すれば料金は一切発生しません

 

各ドラマの視聴率が気になる方は「【視聴率一覧】秋ドラマ(2018年10月〜12月)の各話視聴率まとめ」からどうぞ。

 

『わたし、定時で帰ります』のドラマ説明

過去にあるトラウマを抱え、以来「必ず定時で帰る」というモットーを貫くワーキングガール。

 

「仕事は命を懸けるものではない」という思いを持ち、誰よりも集中して仕事を終わらせ、プライベートも大切にする。

 

美味しいものを食べて美味しいと感じるといった“普通の感覚”をきちんと大事にする32歳の独身OLだ。

 

結衣は、同僚たちの様々な悩みに寄り添い、時に振り回され、そして解決していく。

 

そんな彼女の背景には、新人時代のトラウマや、ワーカホリックだった元婚約者の存在があった…。

画像・文章の引用元:https://www.tbs.co.jp/watatei/

 

『わたし、定時で帰ります』各話の視聴率

[アドセンス]

 

『わたし、定時で帰ります』の視聴率
第1話%第6話%
第2話%第7話%
第3話%第8話%
第4話%第9話%
第5話%第10話%

 

『わたし、定時で帰ります』主題歌

 

『わたし、定時で帰ります』の見逃し無料動画のフル視聴方法

『わたし、定時で帰ります』の見逃し無料動画のフル視聴方法

『わたし、定時で帰ります』。

そんな『わたし、定時で帰ります』を見逃した方向けに、各話の動画を無料で見る方法を紹介します。

『わたし、定時で帰ります』を見逃した方が、ドラマを無料かつ安全に見る方法には種類があります。

無料で動画を見る方法は2つ!

  1. 公式サービスを使う視聴方法

 

1. 公式サイトを使う視聴方法

『わたし、定時で帰ります』のドラマ放送後、1週間経っている場合、動画配信サービスを利用して、『わたし、定時で帰ります』の各話を見ることができます。

 

 
動画配信サービス名見逃し配信可否
music.jp
FODプレミアム×
Paravi
Hulu×
dTV×
ビデオパス×
Netflix×
アマゾンプライムビデオ×

 

 

『わたし、定時で帰ります』各話の予告動画&あらすじ&視聴者口コミ感想

『わたし、定時で帰ります』各話の予告動画&あらすじ&視聴者口コミ感想

ここから、『わたし、定時で帰ります』各話の予告動画や視聴者口コミ感想を紹介していきます。

中にはネタバレを含む感想もあるので、まだご覧になってない方はご注意ください。

 

『わたし、定時で帰ります』第1話の予告動画&あらすじ&視聴者口コミ感想

わたし、定時で帰ります。 第1話あらすじ

主人公・東山結衣(吉高由里子)はWEB制作会社で働くディレクター。

 

過去のトラウマから入社以来、残業ゼロ生活を貫いてきた。

 

理由が無ければ帰りづらい風潮の中で、仕事中は誰よりも効率を追求し、生産性の高い仕事をし、定時になるときっぱり退社。

 

行きつけの中華料理屋でビールを嗜み、恋人・諏訪巧(中丸雄一)との時間も大切にしている。

 

だが新任の部長が赴任したことをきっかけに、結衣の前に曲者社員たちが立ちはだかる。

 

ワーカホリックの結衣の元婚約者・種田晃太郎(向井理)、会社に住み着く非効率男・吾妻徹(柄本時生)、辞めたがりの新人男子・来栖泰斗(泉澤祐希)、仕事命の皆勤賞女・三谷佳菜子(シシド・カフカ)、双子を育てるワーキングマザー・賤ヶ岳八重(内田有紀)、そして悪気なくブラック発言を連発する部長・福永清次(ユースケ・サンタマリア)。

 

彼ら曲者たちが抱える様々な問題に、結衣はどう立ち向かうのか──?

 

 

 

『わたし、定時で帰ります』第2話の予告動画&あらすじ&視聴者口コミ感想

わたし、定時で帰ります 第2話あらすじ

結衣(吉高由里子)の先輩であり、新人時代の教育係で、双子を出産、育休をとっていた賤ヶ岳八重(内田有紀)が職場復帰する。

 

復帰早々、はり切り過ぎている賤ケ岳の様子に、結衣をはじめ周りの社員は動揺を隠せない。

 

そんな中、制作4部のメンバーがコンペで勝利し、大手飲料メーカーの日本初上陸のPR案件を受託した。

 

ディレクターには賤ケ岳がなるが、サイト公開の直前にトラブルが発生する…。

 

一方、賤ケ岳の夫の陽介(坪倉由幸)から、双子が熱をだしたと連絡が入る。

 

子育てと仕事を両立させようと葛藤している賤ケ岳に結衣は…。

 

 

 

『わたし、定時で帰ります』第3話の予告動画&あらすじ&視聴者口コミ感想

わたし、定時で帰ります 第3話あらすじ

巧(中丸雄一)の実家に挨拶に向かおうとしていた結衣(吉高由里子)のところに、晃太郎(向井理)からファイアーストロング社のCM撮影時に撮られたと思われる動画がSNSで拡散され炎上していると連絡が入る。

 

巧の両親への挨拶をドタキャンし、結衣もクライアントに謝罪に向かうことに――。

 

結衣は撮影現場で来栖(泉澤祐希)がスマホで撮影していた様子を思い出し、何度も来栖に電話を掛けるが連絡は通じない。

 

翌朝、何事もなかったように出社した来栖を咎めると、その直後に来栖は結衣を呼び出して辞表を提出する…。

 

口癖のように「辞めようかな…」と言う来栖に対して、教育担当の結衣はどう向き合うのか…!

 

 

 

『わたし、定時で帰ります』第4話の予告動画&あらすじ&視聴者口コミ感想

わたし、定時で帰ります 第4話あらすじ

福永(ユースケ・サンタマリア)にネットヒーローズの常務・丸杉から制作4部のある社員がひどいサービス残業をしているという話が入る。

 

部内で結衣(吉高由里子)・晃太郎(向井理)が話しをしていると、児玉(加治将樹)が、吾妻(柄本時生)が深夜のオフィスを自宅にいるかのように過ごす姿を目撃したという…。

 

結衣たちは吾妻を呼び、無駄なサービス残業や、非効率な仕事ぶりを指摘するが、なかなか直らない。

 

そんななか、新規案件のヘルプとして、派遣デザイナーの桜宮(清水くるみ)がやってくる。

 

明るく優しく接してくれる桜宮が気になる吾妻は、桜宮にいいところを見せたいと、結衣に仕事効率アップの方法を相談し改善しようとするが、そんな時にトラブルが発生する――。

 

 

 

『わたし、定時で帰ります』第5話の予告動画&あらすじ&視聴者口コミ感想

わたし、定時で帰ります 第5話あらすじ

ある日ランダー社から緊急の要件だと呼び出される制作4部のメンバー。

 

先日OKがでたはずの20周年サイトのデザインに「ピンとこない!」と言われ、困り果てる結衣(吉高由里子)たちであったが、「桜宮さん(清水くるみ)に任せておけば問題なし!」と笑顔で中西(大澄賢也)らに言われ、桜宮との関係を不信に思う…。

 

数日後、吾妻(柄本時生)に呼び出されて外にでると、ランダー社の草加がいて、中西らと一緒に露出の多いユニフォームを着てランニングをする桜宮の動画を見せられる。

 

その話を聞いて憤慨する結衣はランダーへ打ち合わせに向かうが――。

 

 

 

『わたし、定時で帰ります』第6話の予告動画&あらすじ&視聴者口コミ感想

わたし、定時で帰ります 第6話あらすじ

晃太郎(向井理)の独立の噂を聞き、動向が気になる結衣(吉高由里子)たち制作4部のメンバー。

 

そんな中、新規の案件で来栖(泉澤祐希)がディレクターデビューすることが決定するが、なかなかうまくいかない…。

 

一方、結衣は巧(中丸雄一)を連れて上海飯店に行き、王丹(江口のりこ)らに結婚の報告をする。

 

そこに、偶然晃太郎がやってきて…。

 

 

 

『わたし、定時で帰ります』第7話の予告動画&あらすじ&視聴者口コミ感想

わたし、定時で帰ります 第7話あらすじ

酔っぱらって「(結衣のことを)今でも好きですよ」と言った晃太郎(向井理)に、絶句する結衣(吉高由里子)とフリーズする巧(中丸雄一)。

 

声もでず、固まっている二人をよそに、晃太郎は突然その場で寝始める…。

 

その日の帰り道、結衣に突然実家の父から「お母さんが家出した」と連絡が入る――。

 

一方、福永から予算に見合わない新規案件が制作4部に舞い込んできて…。

 

 

 

『わたし、定時で帰ります』第8話の予告動画&あらすじ&視聴者口コミ感想

わたし、定時で帰ります 第8話あらすじ

福永(ユースケ・サンタマリア)の昔のクライアントで、赤字必至な星印の案件が厳しい社内審査をなぜか通ってしまう。

 

ディレクターには賤ケ岳(内田有紀)が任命され、残業を免れない厳しい予算とスケジュールの中、制作4部のメンバーは作業を進める。

 

そんな中、賤ケ岳に夫・陽介(坪倉由幸)から「おふくろが倒れた…」と連絡が入り、陽介は一人で急遽熊本に帰省することに。

 

東京に残り、一人で双子育児に仕事に奮闘する賤ケ岳であったが…。

 

一方、一緒に住みはじめて順調そうな結衣(吉高由里子)と巧(中丸雄一)だったが、ひょんなことから喧嘩になってしまう――。

 

 

 

『わたし、定時で帰ります』第9話の予告動画&あらすじ&視聴者口コミ感想

 

わたし、定時で帰ります 第9話あらすじ

 

 

 

 

『わたし、定時で帰ります』第10話・最終回の予告動画&あらすじ&視聴者口コミ感想

 

わたし、定時で帰ります 第10話・最終回あらすじ

 

 

 

 

『わたし、定時で帰ります』を含むドラマを無料で見れるおすすめ動画サービス

ドラマを無料で見れる国内のおすすめ公式サイト・動画サービス一覧

 

Paravi(パラビ)で見逃し配信がお得に楽しめる!

Paraviは、株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパンが提供する動画配信サービスです。

設立は2017年7月ですが、サービスの開始は2018年4月から始まった比較的新しく、最近さまざまなメディアでParaviの広告を見かけることが増えました。

Paraviの月額料金は925円で、一部4K放送にも対応している作品約8,000本を楽しむことができます。(一部見放題対象外作品も有)

独占作品も多く、Paraviでしか見られないドラマも結構あります。

 

 

Paravi(パラビ)の月額料金

Paravi(パラビ)の月額料金

Paraviの月額料金は925円で、約8,000本の作品が見放題です。

無料で視聴できるコンテンツはありませんが、1か月の無料体験が可能で、無料体験期間中も毎月1日に300円分のParaviチケット(優待チケット)が一枚獲得できます。

Paraviチケットはレンタル作品(有料作品)の支払いに利用できます。

Paraviを楽しむ方法は以下の2種類です。

  • 見放題動画をみる(基本料金のみ)
  • 動画をレンタルする(基本料金+追加料金)

 

基本料金というのはParaviの月額料金925円です。

毎月獲得できるParaviチケット(300円分)をうまくかつようすれば、基本料金だけで別途料金を払わなくてもレンタル作品を楽しむことが可能です。

 

 

ParaviではTBS系の最新ドラマ・バラエティを独占見逃し配信

Paraviはドラマに定評のあるTBSの作品(下町ロケット)を中心に、多くのドラマ・バラエティの見逃し配信を行っています。

2018年の最終クールで言うと以下のドラマが配信されています。

 

また「逃げるが恥だが役に立つ」といった、過去の人気ドラマも数多く配信されています。

Paravi(パラビ)の特徴・コンテンツ1

 

Paraviのオリジナルコンテンツ

Paraviではテレビドラマのほかに、Paraviオリジナル作品も配信しています。

2018年10月現在配信されているオリジナルコンテンツとして人気なのは「tourist」です。

Paravi(パラビ)の特徴・コンテンツ2

huluやAmazonPrimeVideoと比較すると、本数は少ないですが、リリースしたばかりのサービスですのでこれからの作品数増加に期待できます。

 

早速Paraviに登録して作品を見まくる

 

 

[ドラマラスト]

 

『わたし、定時で帰ります』キャスト&スタッフ

 

『わたし、定時で帰ります』のキャストとスタッフを紹介します。

 

『わたし、定時で帰ります』キャスト

東山結衣 – 吉高由里子

種田晃太郎 – 向井理

諏訪巧 – 中丸雄一

吾妻徹 – 柄本時生

来栖泰斗 – 泉澤祐希

三谷佳菜子 – シシド・カフカ

愁 – 桜田通

王丹 – 江口のりこ

戸塚学 – 梶原善

篠原友之 – 酒井敏也

賤ヶ岳八重 – 内田有紀

丸山陽介 – 坪倉由幸

福永清次 – ユースケ・サンタマリア

 

『わたし、定時で帰ります』スタッフ

原作 – 朱野帰子 『わたし、定時で帰ります。』(新潮文庫刊)

脚本 – 奥寺佐渡子、清水友佳子

音楽 – 平野義久、新屋豊

主題歌 – Superfly「Ambitious」(ワーナーミュージック・ジャパン)

演出 – 金子文紀、竹村謙太郎

プロデューサー – 新井順子、八尾香澄(C&Iエンタテインメント)

製作 – TBSスパークル、TBS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です