【メゾン・ド・ポリス】第1話の見逃し配信動画の無料視聴方法とあらすじ・ネタバレ感想を紹介

この記事では、TBS金曜夜22時放送のドラマ『メゾン・ド・ポリス』第1話見逃した方のために、第1話のフル動画を無料で見る方法や、視聴者口コミ感想などをまとめています(第1話を見ていない方はネタバレ注意)。

 

『メゾン・ド・ポリス』の見逃し動画は、「Paravi」を利用すれば、全話一気に無料で見れます!

Paraviでは、初めて恋をした日に読む話中学聖日記下町ロケットなどTBS系のドラマが最大31日間は無料で見放題

無料期間中に解約すれば料金は発生しないので、『メゾン・ド・ポリス』をお得に楽しむことができます!

 

\登録初月は無料でドラマ見放題/

無料期間内に解約すれば料金は一切発生しません

 

各ドラマの視聴率が気になる方は「【視聴率一覧】秋ドラマ(2018年10月〜12月)の各話視聴率まとめ」からどうぞ。

 

『メゾン・ド・ポリス』第1話のあらすじ

メゾン・ド・ポリス 第1話あらすじ

柳町北署の新人刑事・牧野ひより(高畑充希)は念願かなって刑事課に配属され、やる気に満ち溢れていた。

 

そんなある日、所轄内で人が焼かれる動画が投稿サイトにアップされるという事件が発生。

 

捜査本部は5年前に起きた焼殺事件の模倣犯と見て捜査を開始。

 

ひよりは事件の手がか りを探るべく、「デスダンス事件」と呼ばれたその5年前の事件を担当していた元刑事・夏目惣一郎(西島秀俊)から話を聞くため、高級住宅街にある古びた洋館を訪れる。

 

この洋館には、館のオーナーであり元警察庁のキャリア・伊達有嗣(近藤正臣)、ジャージ姿で新聞を読んでいる現場主義の元所轄の熱血刑事・迫田保(角野卓造)、キザな口調でひよりに近寄ってくる元科学捜査のプロ・藤堂雅人(野口五郎)、管理人として家事全般を担当する元警務課勤 務・高平厚彦(小日向文世)、そして高平の下で雑用係をしている元警視庁捜査一課の敏腕刑事・夏目が暮らしていた。

 

ここは元警察官のおじさんばかりが共同生活を送るシェアハウスだったのだ。

 

ひよりは夏目に話を聞きにきたのだが、当の夏目は口を割ろうとせず藤堂や迫田のペースで事が進んでいく。

 

警察を退職した、いまや一般人のおじさんたちが捜査に介入しようとすることにひよりは慌てるが、「上には私が一声かけておきましょう」という伊達の謎の一言で話は進んでいってしまう。

 

こうしてひよりとおじさんたちの不思議な捜査会議が始まった。

 

老眼、腰痛、高血圧だが捜査の腕は超一流のくせ者おじさんたちと共に、ひよりは事件を追っていくことになるのだが――。

 

『メゾン・ド・ポリス』第1話の動画視聴者の口コミ感想(若干ネタバレあり)

https://www.instagram.com/p/BswgJu6g3_X/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

『メゾン・ド・ポリス』の第1話の感想・口コミを見ていると、コンセプトの面白さに感心している人が多いようでした。

 

40代女性

第1話見ました‼️やっと五郎さんの藤堂さんに会えた❤️
笑いあり、人間ドラマあり、おじキュンありもう最高でした😍
早くも来週が楽しみでワクワク💕
予告にもドキドキしました💗

50代女性

面白かった〜 ドキドキしました。
でも特に好きだったのは、ひよりが初めてメゾンに入って、おじさま達とのやりとりのくだり。舞台劇のような感じで、演出のセンスを感じました。出演者皆さんが、実力派なのも。真田丸、好きだったので、真田丸メンバー多くて嬉しい。

10代女性

1話からめちゃくちゃおじキュンでした!笑
ひよりちゃんが刑事に向いていないと何回も言われていて私がしゅんとしちゃってました笑
けどひよりちゃんは強くてかっこよくて可愛くて1時間が5分くらいに感じるほど面白かったです!メゾンドポリス最高です

 

 

30代男性

ショートカットにした高畑充希さんのひよこ刑事が可愛かったです。西島秀俊さんほかおじさん達も切り替えがテンポよく、今シーズン一番楽しみなドラマになりそう!!!

40代女性

WANIMAが大好きで主題歌に決まった時から今日の放送を心待ちにしていました!
アゲインが聴きたくてドラマを見始めましたが、ドラマが面白くて引き込まれてしまいました。
来週からの放送も楽しみです♪

30代女性

見ました。おもしろかったです。

灯油かけられたダウン、絶対匂い落ちないと思うんです…小学生の娘が何であの服着てられるんだって。
気に入ってるから新しいの買ったんじゃない?って話たんですが、こんなバタバタで忙しそうな人が買う暇あるのかって。
その通りですよね。
細かいところつつく刑事ものなので、気になってしまいました。
これからも応援してます。

20代女性

めちゃくちゃ面白かったです!
事件はしっかりした感じなのにおじさま達はほんわかしている、そのギャップがちょうど良く1時間あっという間でした!途中出てきたストロベリーナイト発言に湧きました(^^)さすが佐藤監督です。
西島さん本当にかっこよすぎて、性格悪い感じも良かったし、まさにおじキュンなドラマでした。来週も楽しみにしています!

 

 

『メゾン・ド・ポリス』第1話の見逃し無料動画のフル視聴方法

View this post on Instagram

#金曜ドラマ #メゾンドポリス

A post shared by sukigram (@sukigram155) on

 

『メゾン・ド・ポリス』。

そんな『メゾン・ド・ポリス』を見逃した方向けに、各話の動画を無料で見る方法を紹介します。

『メゾン・ド・ポリス』を見逃した方が、ドラマを無料かつ安全に見る方法には種類があります。

 

無料で動画を見る方法は3つ!

  1. 公式サービスを使う視聴方法

 

1. 公式サービスを使う視聴方法

公式サービスを使う方法も2種類に分かれています。

『メゾン・ド・ポリス』の放送が終了してから1週間以内であれば、TVerのサイトから、見逃し動画配信で1話を視聴することができます。

TVer:無料視聴はこちら

 

『メゾン・ド・ポリス』のドラマの放送から1週間以上経ってしまった場合、動画配信サービス(VOD)を利用して、『メゾン・ド・ポリス』の各話を見ることができます。

 

[]

 

 

『メゾン・ド・ポリス』を含むドラマを無料で見れるおすすめ動画サービス

ドラマを無料で見れる国内のおすすめ公式サイト・動画サービス一覧

 

Paravi(パラビ)で見逃し配信がお得に楽しめる!

Paraviは、株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパンが提供する動画配信サービスです。

設立は2017年7月ですが、サービスの開始は2018年4月から始まった比較的新しく、最近さまざまなメディアでParaviの広告を見かけることが増えました。

Paraviの月額料金は925円で、一部4K放送にも対応している作品約8,000本を楽しむことができます。(一部見放題対象外作品も有)

独占作品も多く、Paraviでしか見られないドラマも結構あります。

 

 

Paravi(パラビ)の月額料金

Paravi(パラビ)の月額料金

Paraviの月額料金は925円で、約8,000本の作品が見放題です。

無料で視聴できるコンテンツはありませんが、1か月の無料体験が可能で、無料体験期間中も毎月1日に300円分のParaviチケット(優待チケット)が一枚獲得できます。

Paraviチケットはレンタル作品(有料作品)の支払いに利用できます。

Paraviを楽しむ方法は以下の2種類です。

  • 見放題動画をみる(基本料金のみ)
  • 動画をレンタルする(基本料金+追加料金)

 

基本料金というのはParaviの月額料金925円です。

毎月獲得できるParaviチケット(300円分)をうまくかつようすれば、基本料金だけで別途料金を払わなくてもレンタル作品を楽しむことが可能です。

 

 

ParaviではTBS系の最新ドラマ・バラエティを独占見逃し配信

Paraviはドラマに定評のあるTBSの作品(下町ロケット)を中心に、多くのドラマ・バラエティの見逃し配信を行っています。

2018年の最終クールで言うと以下のドラマが配信されています。

 

また「逃げるが恥だが役に立つ」といった、過去の人気ドラマも数多く配信されています。

Paravi(パラビ)の特徴・コンテンツ1

 

Paraviのオリジナルコンテンツ

Paraviではテレビドラマのほかに、Paraviオリジナル作品も配信しています。

2018年10月現在配信されているオリジナルコンテンツとして人気なのは「tourist」です。

Paravi(パラビ)の特徴・コンテンツ2

huluやAmazonPrimeVideoと比較すると、本数は少ないですが、リリースしたばかりのサービスですのでこれからの作品数増加に期待できます。

 

早速Paraviに登録して作品を見まくる

 

 

『メゾン・ド・ポリス』キャスト&スタッフ

 

『メゾン・ド・ポリス』のキャストとスタッフを紹介します。

 

『メゾン・ド・ポリス』キャスト

牧野ひより/ 畑充希

夏目惣一郎/ 西島秀俊

杉岡沙耶/ 西田尚美

瀬川草介/ 竜星涼

原田照之/ 木村了

新木幸司/ 戸田昌宏

高平厚彦/ 小日向文世

藤堂雅人/ 野口五郎

迫田保/ 角野卓造

伊達有嗣/ 近藤正臣

 

『メゾン・ド・ポリス』スタッフ

原作:加藤実秋 『メゾン・ド・ポリス』シリーズ(角川文庫刊)

脚本:黒岩勉

演出:佐藤祐市、城宝秀則

プロデューサー:橋本芙美、芳川茜

主題歌:WANIMA「アゲイン」(unBORDE/WARNER MUSIC JAPAN)

製作:共同テレビ、TBS

 

[ドラマラスト]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です